頭皮のかゆみ

頭皮のかゆみの原因とは?

頭皮のかゆみ辛いものだと思います。
季節に関係なく頭皮にかゆみがある方、乾燥する冬に特に頭皮にかゆみが出やすい方、それぞれだと思います。

 

頭皮のかゆみは、「炎症を起こす前のサイン」と捉えてください。
まだ炎症は起きていない前段階です。
頭皮の皮膚の病気は、突然起こりません。
警告とでも言いましょうか。
サインを出してくれるのです。
それが「頭皮のかゆみ」です。

 

頭皮にかゆみを感じたら、原因を探してしっかり対策をとりましょう。

 

では、頭皮のかゆみの原因とは具体的にどのようなものがあるのでしょうか。
例えば、シャンプーが合っていない、髪の洗い方が間違えている、カラーリング液やワックスなどヘアケア剤による刺激、疲労・ストレス・睡眠不足、カビが繁殖している等、いくつもの原因が考えられます。

 

これら1つ1つ詳しく見ていきましょう。

 

頭皮に合わないシャンプーを使っている

フケやかゆみがある場合、シャンプー剤が頭皮に合っていないのかもしれません。
頭皮を清潔にしようという考えから、シャンプーをしすぎると、そのフケやかゆみを悪化させてしまうこともあります。

 

シャンプー剤を見直す

対策法です。
もしフケやかゆみがある場合は、シャンプー剤が頭皮に合っていなかもしれないということを考慮し、他のものを使ってみて頭皮の状態を確認してみてください。
低刺激のものに切り替えると症状が治まるかもしれません。
また真菌の繁殖を抑えるシャンプー剤もあるので、色々なものを試してみることをお勧めします。
大変かもしれませんし、時間がかかるかもしれませんが、自分に合うシャンプー剤を見付けてください。

 

間違えた髪の洗い方をしている

正しい髪の洗いかたは、頭皮は優しく指の腹で洗うことです。
しかし頭皮がかゆいと、ついゴシゴシ力を入れて洗ってしまっていませんか?
これが頭皮のかゆみの原因になります。
かゆみがあるからと、ゴシゴシ洗うと頭皮は傷がついてしまいます。
力を入れて洗うことで、頭皮に傷がつきかゆみの原因になってしまうのです。

 

髪は正しく洗いましょう

対策法です。
髪を洗う時は、指の腹で頭皮を優しく洗います。
「髪を洗う」と言いますが、実際髪は泡があれば汚れや匂いは泡が基本的に落としてくれます。
髪を洗おうとして髪同士をこするのは止めましょう。

 

次に大切なことは、しっかりすすぐことです。
シャンプー剤は、自分が思っている以上に髪に残ると思うようにしてください。
髪に残ったシャンプー剤が頭皮の毛穴詰まりを起こします。
髪を洗う時は、頭皮は指の腹で優しく洗い、髪はこすらず、そしてすすぎをしっかり行うようにしてください。
また、前頭部や頭頂部は皮脂が多く、後頭部や耳の上は汚れが残りやすいので、特に気を付けて念入りに洗うようにすると良いです。

 

カラーリング剤やワックスなどによる刺激を受けている

ヘアケア剤やワックスなど、整髪料がきちんと洗い流せておらず、頭皮に残ることで頭皮が炎症を起こし、かゆみを引き起こします。
また、整髪料が肌に合わない場合も、頭皮がかぶれてかゆみを引き起こすこともあります。

 

しっかりすすぐことと、場合により使用を控えて様子をみる

対策としまして、整髪料はしっかり洗うようにすることです。
すすぎすぎるということはないので、生え際や耳周り、襟足など、洗い残しやすい部分は念入りに洗うことにしてください。
また、かゆみがひどい場合や、しっかりすすぐようにしても改善されない場合など、状況により整髪料の使用を控えてみるといいかもしれません。
その整髪料を使わないことにより、頭皮のかゆみが起こらないようであれば、肌に合っていないということも考えられます。
整髪料が頭皮のかゆみの原因にもなることがあるので、慣れないものを使う時、長い間おなじものを使っている場合でも肌の状態で合わない時もあるかもしれないので、注意して使うようにしてください。

 

疲労やストレス、睡眠不足も原因に

頭皮のかゆみは、生活習慣も原因になることがあります。

 

例えば、円形脱毛症は、ストレスが髪に影響を及ぼしているわかりやすい例になります。
ストレスだけでなく、食生活の乱れや、栄養バランスがよくない食事を摂り続けていたり、疲れが溜まっている状態が続いたり、睡眠不足も頭皮のかゆみの原因になります。

 

生活習慣を整える

仕事やプライベート等、毎日忙しいかもしれませんが、休養もしっかり取るようにして、疲れは溜めこまないように注意が必要です。
ストレスも、上手に発散し、毎日なるべく早寝早起きを心掛けるようにしてください。

 

食べ物については、バランスの良い食事を摂ることで、頭皮の環境が整うだけでなく、かゆみやフケ以外に、臭いの解消にもつながるので、是非実践してください。

 

カビの繁殖

頭皮には、フケ原因菌という皮脂を食べて生きるカビの一種が住んでいます。
このフケ原因菌が増えすぎると、フケや頭皮のかゆみの原因につながります。

 

シャンプーの見直し

ベタベタしたフケの場合、フケ原因菌の繁殖を抑える成分が配合されているシャンプーを使ってみると良いかもしれません。
フケ原因の繁殖を抑えるシャンプーの使用で、フケやかゆみが落ち着いた場合は、頭皮のかゆみの原因がフケ原因菌ということがわかるかと思います。
そのようなシャンプーを使用しても、改善されない場合は、原因が違うかもしれないので、違う効果のシャンプーを使ってみてください。

 

また、そのようなシャンプーを使うだけではなく、髪は濡れたまま放置しないようにすることも大切です。
髪は濡れたまま放置することで、フケの原因菌が繁殖する原因になります。
髪は洗ったら、早めに正しく乾かして頭皮の健康を守りましょう。

 

このように、頭皮のかゆみの原因は1つではありません。
色々なことが重なり合って頭皮のかゆみの原因となることもあります。
頭皮のかゆみの原因を1つ1つ探り、対策をしてみてください。

 

それと併せて、かゆみや炎症を抑えるヘアケア剤の使用もお勧めします。

 

頭皮のフケやかゆみ用美容液『すこやか地肌』を使用することで、頭皮のかゆみでの悩みは解消できるのではないでしょうか。

 

頭皮トラブル用美容液の使用

頭皮のかゆみでお悩みの方用の美容液『すこやか地肌』は、男女兼用、無添加、無香料、保存料ゼロで、安心して使用できる美容液です。

 

これまで、シャンプー剤を頭皮に優しいものを選んで使っていても効果がなかったという方も『すこやか地肌』を使うことで、頭皮の悩みから解消されたという体験談も多くあります。

 

頭がかゆくて眠れない、年中フケで止まらない、ヘアカラーがしみる、頭皮がかきすぎてかさぶたができる、いつも痒くてイライラする等、荒れた頭皮でお悩みの方、是非すこやか地肌のお試しをお勧めします。

 

自然のエキスを使用し、炎症を抑えて雑菌を防ぎ、潤いを与える、このトリプルケアで頭皮のかゆみでの悩みは解消しましょう。
また、すこやか地肌は、頭皮だけでなく美髪のためにもこだわりの成分が配合されています。

 

すこやか地肌で、頭皮のかゆみを解消し、美髪も目指して髪や地肌のことで悩むのは終わりにしましょう。